素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

【皇紀】2681年2月25日

今日は「ハミの虐殺」が起きた日だ。 ベトナム戦争中の昭和43年(1968年)2月25日、韓国軍がクアンナム省ハミ村(現:ディエンバン)で民間人135人を殺害した。 犠牲になられた方々のご冥福をお祈り致します。 昭和40年(1965年)より、韓国は米国からの要請…

カナダ下院、中華人民共和国によるウイグル人「ジェノサイド」認定

カナダ庶民院(下院)は22日、中華人民共和国がウイグル人などに対しジェノサイド(大量虐殺)を行っていると認定した。 最大野党・保守党が決議案を提出。 庶民院の定数は338。うち、266人が賛成し可決された。反対はなかった。 与党・自由党の議員も大半が…

天皇陛下、61歳に、コロナ乗り越える先「明るい将来、心待ちに」

天皇陛下は23日、61歳のお誕生日をお迎えになられた。 陛下は記者会見で、コロナ禍(か)に直面する人々への想いなどをお話になられた。 陛下は、国民が協力しコロナ禍を乗り越える先に「明るい将来が開けることを心待ちにしております」と仰せになられ…

【皇紀】2681年2月22日

2月22日は竹島の日だ。 島根県が条例により定めた記念日。同県が「竹島は島根県隠岐島司の所管」という告示をしたことに由来する。 竹島は島根県隠岐の島町(おきのしまちょう)に属し、隠岐諸島の北西約158キロメートルの日本海上に位置する群島。 東島(女…

コロナワクチン、2人から副反応の疑い、国内初、翌日には回復

厚生労働省は20日、新型コロナワクチンを接種した2人から副反応を疑われる症状が出た...と発表した。 2人とも19日に発症し、すでに回復している。 新型コロナワクチンの接種は今月17日からは始まったが、「副反応の疑い」が公表されるのは初めて。 同ワクチ…

新型コロナワクチン(mRNAワクチン) わかりやすく解説してみた

令和3年2月17日より国内で、新型コロナワクチンの接種が始まった。 接種は2回する必要がある。1回目の接種から3週間後に2回目を受ける。 このワクチンは、米国・ファイザーとドイツ・ビオンテックが共同開発したもので、日本における販売名は「コミナティ筋…

米国、支那機器撤去に2,000億円を補助、ファーウェイなどが対象

米国の連邦通信委員会(FCC)は17日、支那の通信機器を国内通信網から排除するための新規則を決定した。 華為技術(ファーウェイ)と中興通訊(ZTE)の通信機器が対象となる。 18億9,500万ドル(約2,000億円)を、米国政府が撤去費用として肩代わりするとい…

コロナワクチン、接種する 37.7%、しない 41.5%

令和3年2月17日、国内において新型コロナウイルス感染症のワクチン接種が始まった。 まずは医療従事者などの約370万人が対象で、4月から65歳以上の約3,600万人が接種する予定。一般の方はそれ以降になる。 同ワクチンは米国のファイザーとドイツのビオンテッ…

新型コロナワクチン、ファイザー製が初承認、2月17日から接種

厚生労働省は14日、米国の製薬会社ファイザーが申請していた新型コロナウイルスワクチンの製造販売を特例承認した。 新型コロナウイルスワクチンの承認は、国内では初めて。 2月17日から、医療従事者を対象に先行接種を始める予定。 政府はファイザーと、年…

ウイグル人に対するジェノサイド、森氏を批判した人はこちらも批判すべきだ

中華人民共和国政府は、ウイグル人などのイスラム教徒系少数民族に対し大量虐殺(ジェノサイド)を行っている。 令和3年1月19日、トランプ米政権が認定した。この流れはバイデン政権でも続く。 しかし、現時点では日本の外務省はこれを認めていない。 新疆ウ…

ドワイヤー氏「新型コロナウイルス感染症は中華人民共和国から始まった」

中華人民共和国・武漢市で新型コロナウイルスの起源について調査をした、世界保健機関(WHO)調査団のドミニク・ドワイヤー氏が「新型コロナウイルス感染症は中華人民共和国から始まった」と述べた。 母国、オーストラリアのマスコミの前で明らかにした。 WH…

名大など、イネの収量の3割増加に成功

名古屋大学の木下俊則教授らの研究グループは、イネの収量を30%以上増加させることに成功した。 1つの遺伝子の発現を高めることにより、「気孔開口」と「根からの養分吸収促進」を同時に高める技術だという。 発現(遺伝子発現):遺伝子の情報を元に目的の…

森氏は批判、フジデモ・関西生コンはタブー、公平な報道か?

令和3年2月12日、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が辞任した。 女性蔑視(べっし)発言をしたとして、マスコミが大々的に報道。多くの人がこれに同調。森氏は辞任に追い込まれた。 森氏を批判していた人は、発言全文を確認してから批判…

【皇紀】2681年2月11日

戦前、2月11日は紀元節(きげんせつ)という祝日だった。 日本書記の神武天皇(じんむてんのう)即位日に由来する。神武天皇は初代天皇で、日本を建国したとされる人物である。 『日本書記』には、神武天皇の即位について以下のようにある。 辛酉年春正月…

ベイルート港爆発事故、核を除けば人類史上最大、北海道大学が解析

ベイルート港爆発事故が、核兵器を除けば、人類が引き起こした爆発の中で最大級だったことが分かった。 北海道大学の日置幸介(へき よしゆき)教授らの研究グループが解析。英国の科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に論文が掲載された。 www.youtub…

朝日新聞は森友批判の前に、東京本社土地「格安入手疑惑」説明を

朝日新聞は令和3年2月9日の朝刊二面に、『森友疑惑 眠ったまま』とする記事を掲載した。 4年前の今日、朝日新聞が森友学園問題を報道し、他の左派マスコミや野党も騒ぎ始めた。 森友学園問題の概要は以下のとおり。 平成28年6月、財務省近畿財務局は…

朝鮮学校への補助金支出に賛成か?

産経新聞は令和3年2月8日の朝刊一面に、『<独自>朝鮮学校、10年で補助金75%減 自治体見直し拡大』と題する記事を掲載した。 自治体が朝鮮学校に支出した補助金総額が、10年前の4分の1程度に減った。 補助金は朝鮮学校に提供されたり、同校に通…

支那海警局の船、尖閣領海に侵入、武器使用可能後で初

支那海警局(沿岸警備隊)の船2隻が、6日午前5時前、尖閣諸島周辺の領海(沖縄県石垣市)に侵入した。 海警局所属の船舶が武器使用可能となって以降、領海侵入は初めて。 接続水域(領海の外側の水域)を含めると、支那国籍の船が確認されるのは8日連続…

森会長擁護は「世間とズレ」ているのか?

毎日新聞は令和3年2月6日の朝刊一面に『職責「最後まで全うして」 森会長擁護、世間とズレ 「女性蔑視」やまぬ批判』と題する記事を掲載した。 令和3年2月3日、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長は「女性がたくさん入っている理事…

森氏「女性差別」報道、マスコミの揚げ足取りだ

東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が「女性差別(蔑視)発言をした」として、マスコミが騒いでいる。 森氏は記者会見を開き謝罪し、発言を撤回した。会長職の辞任は否定した。 全国紙では産経新聞を除く読売新聞・朝日新聞・毎日…

改正新型インフルエンザ等対策特別措置法等、成立

新型インフルエンザ等対策特別措置法等の一部を改正する法律案が3日、参議院で可決され、成立した。 自民党、公明党両党に加え、日本維新の会や立憲民主党などが賛成した。日本共産党、国民民主党、れいわ新選組は反対した。 施行は13日。 「新型インフル…

新型コロナの世界的大流行、最大の責任は支那にある

令和3年2月2日、日本政府は新型コロナウイルス感染症に伴う「緊急事態宣言」を10都府県(栃木県以外)で3月7日まで延長した。 同緊急事態宣言は1月8日、東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の4都県を対象に発出された。14日には、大阪府、京都府、兵庫県、愛知…

パナソニック、太陽電池の生産撤退

パナソニックは1日、太陽電池の生産から撤退すると発表した。 令和3年度中に、マレーシア工場と島根県工場で行っている生産を終了する。 太陽電池の販売は継続する。 パナソニックの太陽電池モジュール「MD-HH230T」 パナソニックの太陽電池事業は元々、平…

【皇紀】2681年2月1日

今日は『しんぶん赤旗』が創刊した日だ。 昭和3年(1928年)2月1日のことである。 しんぶん赤旗は、日本共産党中央委員会が発行する機関紙である。 日刊紙(月額3,497円)と日曜版(月額930円)がメイン。「点字しんぶん赤旗」や英語版などもある。 発行部数…

【皇紀】2681年1月31日

今日は支那共産党が指導する人民解放軍総司令部が、チベットを除く支那本土全域の解放完了を宣言した日だ。 つまり、支那共産党が武力で支那大陸を奪い、俺たちのものだと宣言した日だ。 支那共産党結党後まもなく大英帝国で発効された中華民国の地図、出典…

外国人技能実習制度、未来に遺恨を残す制度

外国人技能実習制度。 同制度を厚生労働省は以下のように説明している。 外国人技能実習制度は、我が国が先進国としての役割を果たしつつ国際社会との調和ある発展を図っていくため、技能、技術又は知識の開発途上国等への移転を図り、開発途上国等の経済発…

ネコのマタタビ反応は蚊よけ行動、300年の謎、岩大などが解明

岩手大学の宮崎雅雄教授らの研究グループは、ネコのマタタビ反応は蚊が嫌がる成分を体につける行動であることを解明した。 300年来の謎が解けた。 マタタビ反応とは、ネコがマタタビを嗅ぐと体を擦り付け転がる反応である。300年以上前に出版された貝原益軒…

日産自動車、全新車を電動車に、2030年代早期より日支米欧で

日産自動車は27日、2030年代早期より、日本・支那・米国・欧州市場に投入する全ての新型車を電動車にするという目標を明らかにした。 電動車には、電気自動車だけでなく、ハイブリッドカーやプラグインハイブリッドカー、燃料電池車なども含む。 日産自動車…

小学校高学年からの「教科担任制」導入に賛成か?

文部科学省の中央教育審議会26日、『「令和の日本型学校教育」の構築を目指して(答申)』を取りまとめた。 令和4年度を目途に、小学校高学年からの教科担任制の導入が明記された。対象教科としては外国語、理科、算数を例示した。 導入に際しては、学校…

世界の労働時間、8・8%減少、コロナ拡大で

国際労働機関(ILO)は25日、新型コロナウイルス感染症の拡大による労働市場への影響を分析した報告書を公表した。 拡大前と比べ、世界の労働時間が約8・8%減少したと推計した。 国際労働機関は、世界の労働者の労働条件と生活水準の改善を目的とする連…