素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

政治

日米安保60年、安倍総理「不滅の柱」、アイゼンハワー元米大統領の言葉より

日米安全保障条約60周年記念レセプションが19日、外務省飯倉公館(東京都港区)で開かれた。 日本側からは安倍総理や麻生副総理などが、米国側からはヤング駐日臨時代理大使やアイゼンハワー大統領の孫メアリーさんなどが出席した。 鏡開きで日米安保6…

サウジアラビア、海上自衛隊の中東派遣を支持

サウジアラビアのファイサル外務大臣と実質的支配者であるムハンマド王太子は12日、海上自衛隊の中東派遣について、支持を表明した。 安倍晋三総理と会談した際に発言した。 海上自衛隊の活動範囲、作成:素人が新聞記事書いてみた サウジアラビアは、中東…

海自、中東海域で20日より活動、日本船の安全確保のため

河野太郎防衛大臣は10日、海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」と哨戒機「P-3C」2機に対し、中東海域への派遣命令を出した。 目的は日本関係船舶の安全確保に必要な情報収集。 活動規模は護衛艦と哨戒機で約260人。 期間は令和2年1月20日から同年12…

政府、海自の中東派遣を閣議決定、来月から260人

政府は27日、中東地域における日本関係船舶の安全を確保するため、海上自衛隊の現地派遣を閣議決定した。 現在、アフリカ・ソマリア沖で海賊対処にあたっている海自の哨戒機「P-3C」2機のうち、1機を活用し、来年1月下旬より情報収集活動を始める。 …

日韓首脳会談、旧朝鮮半島出身労働者問題は平行線、北朝鮮には連携で一致

安倍晋三総理は24日、訪問先の四川省・成都(せいと)で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と会談した。正式な日韓首脳会談はおよそ1年3カ月ぶり。 両国間で最大の懸念材料となっている「旧朝鮮半島出身労働者問題」に関しては、平行線となった。 …

ロシア国境軍、日本漁船5隻を拿捕、乗組員は24人

ロシア国境軍は17日、日本漁船5隻を拿捕(だほ)した。乗組員は計24人。 日本漁船は、北方領土の歯舞群島(はぼまいぐんとう)周辺でタコ漁をしていた際に検査を受け、国後島(くなしりとう)の古釜布(ふるかまっぷ)に連行された。 ロシア国境軍は、…

COP25、成果ほぼなし=吉報、「排出取引」見送り

第25回気候変動枠組条約締約国会議(COP25)が、令和元年12月2~15日にかけ、スペイン・マドリードで開催された。 成果はほぼなく、日本にとっては吉報となった。 合意文書には、各国に温室効果ガスの「削減目標の引き上げ」を促すことが明記さ…

静岡市、学校給食で宗教的配慮した献立、令和2年度中に

静岡市12日、同市内の小中学校の給食で、宗教的な配慮をした献立の導入を決めた。 今後具体的な内容を検討し、令和2年度中には開始できるように準備する。「ハラール食」を視野に入れているという。 ハラール食とは、ムスリム(イスラム教徒)用の食事の…

川崎市、ヘイトスピーチに刑事罰科す条例成立、日本人へのヘイトスピーチは処罰対象外

川崎市議会で12日、ヘイトスピーチ(憎悪表現)に刑事罰を科す、全国初の条例案が可決、成立した。 処罰対象は外国人に対するヘイトスピーチのみ。日本人へのヘイトスピーチは処罰対象外。 令和2年7月1日から全面施行される。 川崎市議会議員59人のう…

韓国、日韓GSOMIAを維持、直前で日本に譲歩

韓国政府は22日午後、日韓秘密軍事情報保護協定(日韓GSOMIA=日韓ジーソミア)を維持を、日本政府に伝えた。失効は回避された。 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、ギリギリのところでヘタれ、日本に譲歩した。 日韓秘密軍事情報保護協定とは、日…

護る会、総理に提言=「女系天皇」否定や「旧宮家」復活案など

自民党議員のグループ「日本の尊厳と国益を護る会」、略称「護る会」は19日、安倍晋三総理と官邸で面会し、「皇位継承の安定への提言」を提出した。 提言は、女系天皇を完全に否定。女系天皇につながりかねない「女性宮家創設」や女性天皇にも否定的な見解…

大嘗宮の儀、陛下...国と国民の安寧をお祈りあそばされる

大嘗祭(だいじょうさい)の中心的儀式「大嘗宮の儀(だいじょうきゅうのぎ)」が、14日夕から翌15日未明にかけ、皇居で行われた。 天皇陛下は皇祖天照大神などの神々に、国と国民の安寧や五穀豊穣などをお祈りあそばされた。 大嘗宮の儀は平成2年以来、29年…

祝賀御列の儀、両陛下は笑顔、沿道に11万9000人

祝賀御列の儀(しゅくがおんれつのぎ)が10日、行われた。 天皇陛下の御即位を国民に広く披露し、祝福を受けられるためのパレードである。ルートは皇居から赤坂御所(東京都港区)までの約4・6キロ。 天皇皇后両陛下はオープンカーに乗り、笑顔でお手を…

日本の尊厳と国益を護る会、皇位継承安定のため「旧宮家」復活など提言

「日本の尊厳と国益を護る会」は23日、「皇位継承の安定への提言」を発表した。 皇位継承は男系を堅持することとし、女系は日本の歴史で一度もないため否定した。男系とは、父方の血統に天皇がいること。 具体的な安定策として、①旧宮家の男子が現皇族の養…

天皇陛下、「即位礼正殿の儀」で御即位をご宣明

天皇陛下は令和元年10月22日、皇居・宮殿「松の間」で「即位礼正殿の儀」を行い、御即位を国内外にご宣明になられた。 即位礼正殿の儀は国事行為で、天皇陛下の御即位を広く披露するための「即位の礼」の中心儀式にあたる。 儀式には、皇族方や三権の長…

天皇陛下が御即位を宣明、「即位礼正殿の儀」22日午後1時から

天皇陛下が御即位を公に宣明なされる「即位の礼」の中心儀式「即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)」が22日午後1時から、皇居で行われる。 儀式の模様は、政府インターネットテレビでライブ中継される。 即位礼正殿の儀には約2000人が参列する…

岡山県、韓国・慶尚南道に訪問団派遣、菊池副知事「韓国は大事な隣国」

岡山県は9日、韓国・慶尚南道(キョンサンナムド)へ友好交流協定締結10周年を記念する訪問団を派遣した。 訪問団は菊池善信(きくち・よしのぶ)副知事を団長に、国際交流を担当する部署の次長など計5人のメンバー。 慶尚南道(キョンサンナムド)の位…

北朝鮮漁船が水産庁船に衝突・沈没=大和堆EEZ内、約60人を救助し引き渡す

7日午前、能登半島の北西約350キロの海域で、北朝鮮の漁船が水産庁の漁業取締船と衝突、沈没した。 同海域は「大和堆(やまとたい)」と呼ばれる好漁場で、日本の排他的経済水域(EEZ)内。漁船は違法操業をしていたとみられる。 水産庁側にけが人は…

即位の礼、両陛下お出まし=伝統経路復活

政府は18日、第7回天皇陛下の御退位及び皇太子殿下の御即位に伴う式典委員会(委員長・安倍晋三総理)を開催した。 令和元年10月22日に執り行われる「即位礼正殿の儀」「祝賀御列の儀(パレード)」「饗宴の儀」及び翌23日の「内閣総理大臣夫妻主催…

宮城県、公費で設置した「安重根記念碑の案内看板」を撤去

宮城県が公費で設置した「安重根記念碑の案内看板」を撤去していたことが、13日わかった。 宮城県議会で、自民党の渡辺勝幸県議が「県費での設置は不適切だ」と指摘したことに対して、村井嘉浩(むらい・よしひろ)宮城県知事が撤去したことを明らかにした…

大和堆で北朝鮮公船とみられる船が海保巡視船を威嚇、政府抗議

先月24日、大和堆(やまとたい)周辺で、海上保安庁の巡視船が小銃らしき武器を保有した北朝鮮公船とみられる船に接近される事案が発生していたことがわかった。 菅義偉(すが・よしひで)官房長官が13日午前の記者会見で、産経新聞記者からの質問に答え…

第4次安倍第2次改造内閣発足、初入閣13人、総理「改憲、成し遂げる」

安倍晋三総理(自民党総裁)は11日、皇居での認証式を経て、第4次安倍第2次改造内閣を発足させた。 全閣僚19人のうち、ポストの変更を含めて17人が交代する大幅改造となった。初入閣は安倍内閣で最多の13人。38歳の小泉進次郎環境相や、側近の萩…

政府、アイヌ施策の基本方針決定、新たな交付金も

政府は6日、「アイヌ施策の総合的かつ効果的な推進を図るための基本的な方針」を閣議決定した。 第4次安倍改造内閣、原典:首相官邸ホームページ 同閣議決定は、今年5月24日に施行された「アイヌの人々の誇りが尊重される社会を実現するための施策の推…

アフリカ開発会議閉幕、「横浜宣言」採択、支那を牽制

第7回アフリカ開発会議(TICAD〈ティカッド〉7)は30日、成果文書「横浜宣言」を採択して閉幕した。 文書には「自由で開かれたインド太平洋」構想が初めて明記された。 アフリカ開発会議とは、アフリカの開発をテーマとする国際会議である。日本が…

政府、優遇対象国から韓国を除外する閣議決定、名称「ホワイト国」から「グループA」に

政府は2日、輸出管理制度における優遇対象国から、韓国を除外する政令改正を閣議決定した。 7日に政令を公布し、28日から施行される。 優遇対象国からの除外は韓国が初めて。 これは安全保障上の措置である。旧朝鮮半島出身労働者問題(マスコミはなぜか…

石田総務大臣、NHKのスクランブル化を否定

石田真敏総務大臣は23日、受信料を払った人だけがNHKを視聴可能とする「NHKのスクランブル化」について、否定的な考えを示した。 閣議後の記者会見で、「NHKの基本的な性格を根本的に変えて、二元体制を崩しかねないものでございます」と述べた。 NHKのス…

令和元年参議院議員通常選挙、与党が改選過半数を獲得、改憲勢力は3分の2割れ

第25参議院議員通常選挙が21日、投開票された。 与党の自民、公明両党は改選定数124の過半数を獲得した。 自公に日本維新の会などを合わせた憲法改正に前向きな「改憲勢力」は、国会発議に必要な3分の2議席(非改選議席と合わせ164議席)には届…

対韓輸出の「優遇撤廃」に反対=立民・共産・朝日新聞・北朝鮮など

日本政府(経済産業省)は韓国向け輸出管理の運用を見直した。要点は2点。 まず、令和元年7月4日から、「フッ化ポリイミド」「レジスト」「フッ化水素」の3品目を包括輸出許可制度の対象から外し、個別に輸出審査を行うこととした。 今まではすぐに輸出…

川崎市が「外国人は対象外で日本人のみ罰則対象とする条例」のパブリックコメント開始

川崎市市民文化局人権・男女共同参画室は8日、「(仮称)川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」(素案)のパブリックコメントを開始した。 同条例(素案)は、本邦外出身者(外国人)は対象外で、日本人のみ罰則対象とするものである。 具体的な罰則…

川崎市、ヘイトスピーチ等に刑罰を科す素案、成立すれば国内初

川崎市は24日、「(仮称)川崎市差別のない人権尊重のまちづくり条例」(素案)を公表した。ヘイトスピーチ等を行った者に対し、50万円以下の罰金を科すこと等が盛り込まれた。 ヘイトスピーチを規制する条例に刑罰を設けた例はなく、成立すれば国内初と…

【広告】