素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

【広告】

社説

安倍総理辞任の会見、質問した記者たちの人間性を疑う

令和2年8月28日、安倍晋三内閣総理大臣は官邸で記者会見を行い、辞任する意向を表明した。 持病の潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん)が悪化したのが理由だ。 潰瘍性大腸炎とは、大腸の粘膜(最も内側の層)に、潰瘍やびらん(表皮が欠損した状…

「戦前の日本は悪い」と言う前に、まず事実を知るべし

今日、75回目の「終戦の日」を迎えた。 昭和20年(1945年)8月15日、玉音放送により、日本の降伏が国民に公表された。 今年の終戦の日は少し趣が異なる。武漢発の新型コロナウイルス感染症の影響だ。 政府主催の「全国戦没者追悼式」参列者は、例年の…

「原爆の日」に騒ぐ護憲団体等は、本当に平和を願っているのか?

令和2年8月6日、広島市への原子爆弾投下から75年が経った。 広島平和記念公園では毎年、広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式(通称:広島平和記念式典)が行われている。 今年の平和記念式典は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、規模を縮…

ポンペオ米国務長官の声明、米支対立激化の可能性大

米国と支那の覇権国争い。 今後、世界の政治を考えるとき、これが最重要重要事項である。いや、日本国内の政治にも大きな影響を与えるだろう。 米支対立は今後どうなっていくのか? 米国のマイク・ポンペオ国務長官が衝撃的な声明を発表した。 なお、米国の…

ロシア改憲で北方領土返還が困難...という訳ではない

令和2年(2020年)7月1日、 ロシア連邦(ロシア)で憲法改正の是非を問う国民投票が行われた。 翌2日、同国の中央選挙管理委員会は結果を発表。 賛成が約78%で改憲に必要な過半数を上回り、改憲は成立した。 ロシアのウラジーミル・プーチン大統領 この改憲…

朝日新聞阪神支局襲撃事件、保守でも評価が割れる理由、分析してみた

朝日新聞阪神支局襲撃事件。 昭和62年(1987年)5月3日、同支局に目出し帽を被った全身黒装束の男が押し入り、散弾銃を発砲。記者1名(当時29歳)が殺害され、同僚の記者1人も重傷を負った。 5月6日、時事通信社と共同通信社に「赤報隊一同」の名で犯行声明…

共同通信の「声明参加拒否」報道、検証してみた

共同通信は7日、 「日本、中国批判声明に参加拒否 香港安全法巡り、欧米は失望も」と題する記事を配信した。 この報道を受け、保守派を中心とする多くの国民に失望感が広がった。 支那の全国人民代表大会(全人代)は5月28日、反体制的言動を禁ずる「国…

熱中症に注意して、クーラーをつけるのをケチらないで

令和2年も5月下旬になり、暑い日が増えてきた。 小泉進次郎環境大臣は26日の記者会見で、「気温や湿度が高い中でのマスク着用が、結果として、熱中症のリスクを高めては元も子もない」と述べた。 屋外で人と十分な距離が取れる場合には、適宜、マスクを…

安倍総理が異常に叩かれる理由は、改憲をしようとしているから

「『桜を見る会』を追及する法律家の会」の弁護士ら662人は21日、安倍総理と後援会幹部の計3人を、東京地検に刑事告発した。 告発状によると、前日の夕食会で、会費ではまかなえなかった分を総理側が負担した「公選法違反」と、これらを政治資金収支報…

検察庁法が改正されても一般の国民には関係ないから

令和2年5月9~10日にかけ、Twitter(ツイッター)で『#検察庁法改正案に抗議します』と書かれたツイートがトレンド入りした。 トレンドとは、ツイッター上で話題となっているキーワードや #(ハッシュタグ)をランキング形式で表示する機能である。 『…

支那が尖閣諸島への侵略を活発化、コロナ拡大のような緊急時は要注意

支那が尖閣諸島(沖縄県)への侵略を活発化させてきている。 海上保安庁によると、接続水域への入域を確認した支那公船は、令和2年1月は98隻、2月は90隻、3月は101隻。 支那海軍の空母「遼寧(りょうねい)」を含む6隻の艦隊は4月11日と28…

#検察庁法改正案に抗議します ← それ公務員の定年延長の話だから

ツイッターで、『#検察庁法改正案に抗議します』がトレンド入りした。令和2年5月10日午前10時、200万ツイートを超えた。 芸能人も多くが賛同。『#検察庁法改正案に抗議します』とツイッターに投稿した。 マスコミの情報をまとめると、主なメンバーは以下の…

れいわ新選組の10万円給付案反対...完璧を求める組織の怪しさを感じる

令和2年4月30日、新型コロナ感染症対策としての「令和二年度補正予算」が成立した。 事業規模117兆円で、補正予算では過去最大。 翌5月1日、中小企業・小規模事業者に最大200万円の現金を届ける持続化給付金の受付がスタートした。最速で5月8…

パチンコにいく前に、家族がコロナに感染したときの事を考えて!

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染が拡大している。 同感染症は、SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)がヒトに感染することによって発症するウイルス性呼吸器疾患である。 令和元年(2019年)11月、支那・武漢市で初めて検出され、瞬く間に世界中に…

#StayHome

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が世界中で大流行している。 米国のジョンズ・ホプキンズ大学の集計によると、令和2年4月9日現在、世界では150万例ほどの感染が確認されている。死亡者は9万名弱。 情報元:COVID-19 Map - Johns Hopkins Corona…

野党議員でも、新型コロナウイルス対策には協力すべきた

3月9日午前0時、SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)拡大防止の水際対策として、支那と韓国からの入国を制限する一連の措置が発動された。 両国からの入国者に対し、検疫所長が指定する場所での2週間待機と、国内において公共交通機関を使用しないことを要…

英国のEU離脱は「国家主権」を取り戻す戦い

令和2年2月1日、グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国(英国)は、欧州連合(EU)から離脱した。 英国のEU離脱は、通称「ブレグジット」と言われる。これは"British" と "exit" の混成語。 離脱は国民投票により決定した。残留支持1614万…

司法関係者には一般人とは感覚が異なる人がいる

司法関係者には一般人とは感覚が異なる人がいる。 令和元年末に発生した「カルロス・ゴーン海外逃亡事件」で、筆者はそう感じた。 海外逃亡する直前とみられるカルロス・ゴーン、出典:右向け―右! 日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が、保釈中にレバ…

極右と極左は似ている、「右翼と右派」「左翼と左派」の違い

政治に対する考え方は、通常、人それぞれに違う。だから、一つの尺度で単純にはかることは不可能である。 しかし、あえて分類するとすれば、「右」とか「左」という分類が一般的であろう。並べると以下のとおりになる。 右翼(英:right-wing)とは、現在の…

憲法9条は中村哲医師の命を守ってはくれなかった

アフガニスタンの東部ジャラーラーバードで4日、NGO「ペシャワール会」現地代表の中村哲医師(73)が車で移動中、何者かに銃撃され死亡した。 現地警察によると、同氏は殺傷能力の高い自動小銃で数回にわたり撃たれていたという。 この時、共に車に同乗し…

国鉄分割民営化、目的は事業の合理化と左翼の弱体化

中曽根康弘元総理が、令和元年11月29日、ご逝去なされた。 中曽根氏は昭和57年(1982年)から約5年間、内閣総理大臣の重責を担われた。在任中は強いリーダーシップを発揮なされた。 当時の日米関係は最悪の状態だった。中曽根氏はレーガン米大統領と…

キリスト教の「カトリック教会」は実利主義、そして・・

キリスト教とは、イエスをキリスト(救い主)として信じる一神教である。 信者数は20億人を超えており、全ての宗教の中で1番多い。複数の「教派」があり、それぞれに特徴がある。 また、私たちが普段使っている「西暦」は、イエスが生まれたとされる年の…

改憲に中選挙区制と比例代表制は不利、小選挙区制は有利

先日、自民党の支持者による憲法改正の集会に参加したときの話である。ちなみに、筆者は自民党を支持している訳ではない。 彼らは以下のような勇ましい言葉を発し、改憲を訴えていた。 ・占領期に作った憲法など憲法ではない! ・戦勝国に押し付けられた憲法…

マスコミは菅原経産相と同様、野党議員の不祥事も報道すべきだ

菅原一秀(すがわら・いっしゅう)経済産業大臣が10月25日、辞任した。 菅原氏の公設秘書が同月17日、選挙区内の斎場で行われた地元支援者の通夜で、香典2万円を渡した責任をとってのものだ。選挙区内での香典は、政治家本人が持参した場合を除き、禁…

あいちトリエンナーレ補助金不交付、朝日新聞の主張は二重規範

文化庁は9月26日、国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった問題をうけ、同芸術祭への補助金約7800万円の全額不交付を決めた。 その理由を文化庁は以下のように述べている。 補助金申請者である愛知…

関西生コン事件を報道しないマスコミにジャーナリストの資格なし!

連帯ユニオン関西地区生コン支部(以下「関西生コン」)という、関西地区の建設産業の労働者(主に生コンクリート業界)の労働組合がある。 関西生コンは極左の労働組合として知られている。 平成29年に近畿地方本部などと合同で開催した新春旗びらきでは…

香港政府の人権弾圧に日本の「人権派」の多くはなぜ声をあげない?

香港で8月30日、平成26年に起きた香港民主化運動、通称「雨傘運動」の学生リーダーたった黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏(22)と周庭(アグネス・チョウ)氏(22)が逮捕された。 両氏の容疑は、警察当局の許可を得ていない集会へ参加した事などで…

「表現の不自由展・その後」に関する3つの問題点

令和元年8月1日から10月14日にかけ、芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が愛知県各所で開催されている。 このなかのプログラムの一つに、「表現の不自由展・その後」という企画展が8月3日まで開かれていた。 「表現の不自由展・その後」には、他の…

「昭和天皇の御影を燃やす映像」でも芸術なら許されるというのは詭弁

「あいちトリエンナーレ2019」という芸術祭が、令和元年8月1日~10月14日まで、愛知芸術文化センターなど愛知県内の複数の会場で行われていた。 そのプログラムの一つに「表現の不自由展・その後」というものがあった。8月3日まで、愛知芸術文化セン…

米国が計画する「有志連合」について、正しい報道がされていない気がする

米国は、日本などと共にバブ・エル・マンデブ海峡周辺(主に東側のアデン湾)で行っている海上警備行動について、ホルムズ海峡周辺でも行うことを計画している。 米国がホルムズ海峡周辺のおける海上警備行動で、各国に求めていることは2つ。①米艦船の周辺…

【広告】