素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

素人が新聞記事書いてみた、創刊!

ブログ「素人が新聞記事書いてみた」にアクセスして頂きありがとうございます。

ブログ管理人の「素人」(仮名)と申します。

 

今日からブログを始めました。

これは初めて投稿する記事です。

このブログで書きたい記事の内容と、ブログを始めた理由について書いてみました。

 

このブログはその名のとおり、新聞記事を書いているつもりのブログです。

普通のオッサンが書いているので、上手な文章を書くことはできませんし、毎日更新することも無理だと思います。

 

ブログの主な内容は以下のとおりです。

・コラム

・出来事・・「政治」「社会」「経済」「国際」

・社説

・オピニオン

・特集

 

コラムは、新聞の1面の下にある短い評論です。

皇紀(こうき)』という名前にしました。

皇紀とは、日本書紀の紀年に基づき、神武天皇即位の年を元年と定めた紀元です。

「今日は何があった日なのか?」ということをテーマに記事を書いていきます。

数年前の事を書くこともあるし、千年以上前の事を書くこともあると思います。

エッセイというより随筆、つまり、客観的な評価を加えて書いていきます。

 

出来事(ニュース)は、本物の新聞の「面」のように、カテゴリーで分類します。

カテゴリーは、「政治」「社会」「経済」「国際」の4つにしました。

経済に関係した記事は国内・海外を問わず、すべて「経済」のカテゴリーに入れます。

このブログは経済記事に少し力を入れます。

一般の新聞と経済新聞の中間くらいにするつもりです。

その後、国内の出来事は「政治」か「社会」に、海外での出来事は「国際」のカテゴリーに入れます。

 

社説は、話題となっている事を中心に書いていく予定ですが、話題になっていない事も書くと思います。

政治や経済、歴史などに関することも書いていきます。

 

オピニオンはネットでの話題を取り上げます。

特にTwitter上での話題を多く取り上げる予定です。

 

特集は、何を書くか全く決めていません。

決まったら報告させて頂きます。

  

このブログを始めようと思ったのは、マスコミの報道に疑問を感じたからです。

以前からマスコミの報道に対しては疑問を持っていましたが、最近のモリ・カケの報道は特に酷いものです。

もちろん、公平・公正に報道しているテレビ番組や新聞もありますが。

上手な記事は書けませんが、日本人としての魂を込めた記事を書いていくつもりです。

日本派(日本が好きな人)のコメントが頂けると励みになります。

 

・・・という訳で、ブログ「素人が新聞記事書いてみた」創刊します!