素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

日産、排出ガス・燃費測定試験で不正発覚、過度なコストカットはダメ

日産自動車株式会社は9日、国内工場で製造された車両について、完成時におこなわれる「排出ガス・燃費測定試験」で不適切な行為があったと発表した。

不正は2013年4月から2018年6月まで行われて、5工場で10人の作業員が関与していた。

 

2,187台分の測定データを精査した結果、日産自動車九州以外の全車両製造工場において、「試験環境逸脱」又は「データ書換え」が行われていたことがわかった。

試験環境逸脱は690件、データ書換えは913件。

重複分を差し引くと1171件(53.5%)。

 

試験環境逸脱とは、国が定めている条件の下で試験を行っていないことをいう。

 

newsroom.nissan-global.com

日産は昨年9月にも、無資格者が検査をしていたという問題が発覚している。

 

今回の会見で経営人は、「コンプライアンス意識の徹底を図ってきた」と話していた。

本質がわかっていない。

日産の現場で働く人達は、少なくとも、私の知る限り従業員は真面目に働いている。

 

これは日産が「過度なコストカット」をした結果、発生してしまった不正だ。

日産はカルロス・ゴーン氏を長兼最高経営責任者(CEO)として迎え入れた2000年あたりから、この傾向が強くなった。彼のあだ名は「コストキラー」だ。

 

www.youtube.com

 

民間企業では、不必要なコストを削減するのは当然だ。

しかし、安全に関するコストは削ってはいけない。

 

現在、M自動車が「過度なコストカット」をおこない、業績を回復している。

Sなども利益拡大のため、安全に必要なコストまでカットしていると噂がでている。

大きな事故が起きなければいいが。