素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

【皇紀】2678年7月29日

今日は「通州事件(つうしゅうじけん)」が起きた日だ。

この事件が学校で教えられたり、マスコミに取り上げられることは滅多にない。

 

通州事件とは、昭和12年(1937年)7月29日、支那の通州(現在の北京市通州区北部)において、日本人居留民200人以上が冀東防共自治政府(きとうぼうきょうじちせいふ)の保安隊らにより虐殺された大事件だ。

そして、その殺害方法は見るも無残な猟奇的なものだった。

 

f:id:newspaper-ama:20180728220019j:plain

出典 :冀東防共自治政府 - Wikipedia

 

冀東防共自治政府とは、昭和10年(1935年)から昭和13年(1938年)、支那の河北省周辺に存在した政権である。中華民国南京政府とは敵対的、日本とは友好的な関係にあった。

この地域は非武装地帯となっており、安全ということで、多くの日本人が商売のために日本から来て生活していた。

冀東防共自治政府は治安維持のために、軍隊と警官の中間のような組織「保安隊」をつくり、自治政府内の人間を守っていた。もちろん、日本人を守る義務もあった。

その保安隊が中心となり通州にいる日本人、しかも民間人の大虐殺を犯したのだ。

 

昭和12年(1937年)7月29日未明、通州で冀東防共自治政府の保安隊及び国民革命軍29軍敗残兵ら約3,000人が、日本軍守備隊に対して攻撃をしかけた。

通州には数千人の日本軍守備隊が駐留していたのだが、事件当日は主力が南苑攻撃に向かっていたため留守部隊であり、110名程度しかいなかった。

日本軍守備隊は冀東防共自治政府の保安隊に対して、軍事指導や資金・武器の提供をしていた。このため、完全に信用していた。

日本軍守備隊は死傷者が続出し全滅した。

その後、冀東防共自治政府の保安隊らは、日本人居留民に対して虐殺行為を始めたのだ。

(以後、閲覧注意!)

 

www.youtube.com

 

萱嶋高(かやしま たかし)中将(当時)は、事件発生直後、救援を命じられ現場に急行した。

敵はすでに退却しており戦闘はなく、30日午後4時に到着した。

萱嶋は東京裁判で以下のように証言している。

 

城内は實に凄愴なもので到る處無惨な日本居留民の死體が横はつて居りまして殆ど全部の死體には首に縄がつけられてありました。頑是なき子供の死體や婦人の虐殺死體は殆ど見るに耐えませんでした。(略)私は直ちに城門を閉ぢ城内の捜索を始め殘つて居る日本人を狩り集めました。七、八百人居りました日本人で集まつて来たのは百五十名位でありまして三百五十名位は死體として発見されました。殘り二、三百名は何處かへ逃げたか或ひは虐殺されたか不明でありました。(略)

一、旭軒とか云う飲食店を見ました。そこには四十から十七、八歳迄の女七、八名は皆強姦され、裸體で陰部を露出した儘射殺されて居りました。其の中四、五名は陰部を銃剣で突刺されていました。家の入口には十二、三歳位の男子が通学姿で射殺されてゐました。家の内は家具、布団、衣類等何物もなく掠奪されていました。其の他の日本人の家屋は殆ど右同様の状態でありました。

二、商館や役所の室内に残された日本人男子の屍體は射殺又は刺殺されたものでありますが殆どすべてが首に縄をつけ引き回した形跡があり、血潮は壁に散布され全く言語に絶したものでありました。

三、錦水楼と云う旅館は凄惨でありました。同所は危急を感じた在通州日本人が集まった所でありましたものの如く大量虐殺を受けております、玄関、入口附近には家財、器具破壊散乱し目ぼしきものは殆ど掠奪せられ、宿泊していた男子四名は座敷で射殺されていました。錦水楼の女主人や女中は数珠繋ぎにされ手足を縛された儘強姦され、遂に斬首されたと云うことでした。

四、某日本人は夫婦と嬰児の三名で天井裏に隠れ、辛うじて難を逃れていましたが、其の下で日本人が次から次へと虐殺されてゆくのを見たと私に告白していました。

法廷証番号2498: 萱島高宣誓供述書、弁護側文書番号: 1090、速記録

 

www.youtube.com

 

陸軍大学が1939年に作成した「支那事変初期ニ於ケル北支作戦史要」によると、通州在留邦人385名のうち223名が虐殺されたとある。(実際にはもっと多かった可能性が高い)

80年ちょっと前、このような残虐な事件が実際にあったのだ。

 

www.youtube.com

 

外務省によると、平成28年(2016年)末現在、在留邦人は128,111名だ。

この人達の何人が通州事件について知っているのだろうか?

 

この事件は支那人の特徴をよく表している事件だ。

自分の立場が弱い時は大人しく、立場が強くなると本性を現し凶悪になる。

彼らは他人を信用することはない。

そして、残虐だ。

日本人とは全く感覚が違う人達なのだ。

 

通州事件、日本人の多くに知ってもらいたい事件だ。