素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

広島で平和記念式典が開催、広島平和都市記念碑はこれでいいのか?

広島市平和記念公園で6日、平和記念式典(広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式)が開かれた。

参列者約5万人が犠牲になった人たちを悼んだ。

式典には、被爆者や遺族、安倍総理のほか、85カ国と欧州連合(EU)代表部の大使らが参列した。米国からはハガティ駐日大使が3年ぶりに参列した。

 

www.kantei.go.jp

 

広島市の松井一實(かずみ)市長と遺族代表が、今年1年間で新たに追加された原爆死没者の名簿を広島平和都市記念碑原爆死没者慰霊碑)に奉納し、遺族、被爆者の代表や安倍総理らが献花した。

その後、原爆が投下された午前8時15分、「平和の鐘」が鳴らされ、参列者全員が1分間の黙とうを行った。

続いて、松井市長の「平和宣言」、子供代表2名による「平和への誓い」が述べられた後、安倍総理が哀悼の意を表し、挨拶を述べた。 

 

f:id:newspaper-ama:20180807084803j:plain

出典:原爆死没者慰霊碑 - Wikipedia

 

広島平和都市記念碑(通称「原爆死没者慰霊」)の石碑前面には、「安らかに眠って下さい 過ちは 繰返しませぬから」と刻まれている。

 

自虐史観だ!

日本側から、こんな事を言うようでは・・・

米国は、「俺達がやったことは正しかった」と思うだろう。

 

国際法では、戦争・紛争が起きたとしても、民間人への攻撃は禁止されている。

広島への原爆投下は、明らかな国際法違反であり、民間人の大虐殺だ。

 

W.G.I.P(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム)により、日本人は、特に団塊世代は、戦争についての罪悪感を植えつけられてしまった。「日本人は戦前悪い事をした」と。

できるだけ多くの日本人が正しい歴史認識をもつ必要がある。

なぜ大東亜戦争が発生してしまったのか?

なぜ米国と戦うことになったのか?

当時、米国が日本国民に何をしたのか?

 

これらの事実を知れば、広島平和都市記念碑がこのままでいいのか、判断することは容易だろう。