素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

頭から血を流して倒れている人を発見!すぐに救急車を呼んだのだが・・・

この記事は実際に今朝起きた事である。

 

今朝?はなぜか物凄く早く起きた。

時計を見たら4時前だった。

そのまま寝ようとしたが、どうしても眠れない。

4時半を過ぎたので、そのまま起きてしまった。

 

なぜか、某メーカーの缶コーヒーが飲みたくなってしまった。

この缶コーヒーは、サークルKサンクスでしか販売されていない。

普段、サークルKサンクスを使うことは滅多にないのだが、朝の散歩も兼ねて買いに行くことにした。距離は片道1km弱だ。

 

サークルKサンクスで、お目立ての缶コーヒーを買い、自宅に戻ろうとコンビニを出た。

家に戻る途中、倒れている人を発見した。

年齢は40代後半くらいで、少し白髪のある男性だった。

しかも、頭から血を流している。

左の蟀谷(こめかみ)から2cmほど中心部分、眉尻(まゆじり)にかかるかどうかという部分からだ。

出血があり、血が垂れて服にまで付いている。

すぐに近寄り、「大丈夫ですか?」と数回声をかけたが、全く反応しない。

 

f:id:newspaper-ama:20180820073548p:plain

出典:タニえるブログ

 

迷わずに、すぐに119番通報して救急車を呼んだ。スマホの履歴では4時52分だった。

その後、呼吸を確認したら正常にしている。左手首で脈も確認したが、70回/分くらいで正常だ。

気を失っているだけで、命に別状はないようだ。

そうこうしていると、すぐに救急車が来てくれた。4時58分だった。(6分で救急車がくるのは相当早い)

 

救急車が到着したら、倒れていた人はそのサイレンの音で意識を取り戻した。

かなり酔っ払っていたが、数分したら、立って普通に歩ける状態まで回復した。

 

話を聞くと、朝4時頃まで飲んでおり、帰宅途中に転倒して意識を失ってしまったらしい。

左の蟀谷(こめかみ)横の傷は、転倒した時にできたものだ。外傷はあるが骨折はなく、内出血もしていない。心配ない。ただ、少し痛いとは言っていた。

救急隊の方が「傷もあるので、病院で治療しては?」と言った。しかし、倒れていた人は「自力で帰れるから大丈夫です」と言い、そのまま自分の足で帰宅した。

 

とりあえず一安心した。

 

 

すぐに救急車を呼んだのだが・・・

その必要はなかった。

 

私は2つのミスを犯してしまった。

1つは、倒れていた人に呼びかける時、大きな声で呼びかけなかった。早朝の住宅街ということもあり、声が小さくなっていた。

もう1つは、酔っ払っていることに気がつかなかった。匂いをかいで確かめるべきだった。

 

事故や病気の時の対応は、自分ではできるつもりでいた。実際にけが人の手当てをしたことも何度かある。しかし、今回の対応は全くダメだった。周りに誰もいなかった事と出血が酷かった事により、冷静な対応ができなかった。

自宅に帰り、緊急時の様々な場合の対応を、頭のなかでシミュレーションしてみた。

 

東京消防庁<安全・安心情報><救急アドバイス><倒れている人をみたら>

倒れている人を発見したら|別府市消防本部

目の前で人が倒れたら? | 独立行政法人 国立病院機構 指宿医療センター

 

倒れている人がいた時の正しい対応について書いてある、消防や病院のサイトへのリンクを上に貼り付けてある。

良かったら見て頂きたい。