素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

台風21号、関空浸水・連絡橋にタンカー衝突、対策が必要だ

台風21号 (チェービー)は4日昼、四国に上陸し、近畿をとおり、夜に日本海に抜けた。

警察庁によると、9人(大阪府7人、滋賀県1人、三重県1人)が死亡し、229人が負傷した。今後更に増える可能性が高い。

避難勧告が石川や大阪など13府県で200万人以上に出され、避難指示は兵庫県など5府県で4万9千人ほどに及んだ。

 

 

台風21号は、今年日本に上陸した台風で最も強く、各地で「最大瞬間風速」「1時間降水量」の観測史上最高値を更新した。

気象は数年に1度の大雨の際にだす「記録的短時間大雨情報」を発表した。

 

最大瞬間風速(m/s)を更新した地点 

大阪府田尻町 58.1

和歌山市   57.4

大阪府熊取町 51.2

徳島県美波町 50.3

福井県敦賀町 47.9

1時間降水量(mm/h)を更新した地点

高知県田野町 92.0

 情報元:気象庁

 

 

関西空港では、台風21号による大雨と高潮により、滑走路などが浸水した。

2本ある滑走路のうちの1本(A滑走路、全長3,500m)と、周囲の駐機場のほぼ全域が浸水した。

第1ターミナルビルの地下でも浸水がみられ、一部で停電が発生した。

また、関西空港と対岸を結ぶ「関西国際空港連絡橋」に、タンカー(2,591トン)が衝突し、連絡橋の一部が破損した。

関西空港は、4日午後3時には閉鎖された。

空港を運営する関西エアポートによると、連絡橋が破損したことにより、空港の利用客や従業員など約3,000人が孤立している。

 

 

日本は世界で最も自然災害の多い国だ。

台風・地震津波など・・・

台風に関しては、毎年のように日本列島に上陸し、大きな被害をだしている。

 

日本の国土の約0.5%は埋立地だ。

しかも、埋め立ては人口が密集している地域が多い。

東京都・神奈川県・千葉県の東京湾岸の大部分は埋立地だ。

ポートアイランド六甲アイランド神戸空港、横浜八景島和歌山マリーナシティなども埋立地だ。

もちろん、関西空港も。

 

国民の生命と財産を守るためにも、政府は予算を使い、大規模な災害対策をするべきだ。

多少の金を使っても、災害による損失が防げるなら安いものだ。

 

震災対策には、経済的なメリットもある。

日本の場合、国債を発行して災害対策に数十兆円を使ったとしても、ほぼすべてが内需となる。

国内で金がまわっているだけなのでで、いずれ国に帰ってくるのだ。

むしろ、道路などのインフラを整備したことにより、生産性が高まり、GDPを押し上げる効果がある。

税収の増加も期待できるのだ。

 

震災は必ずやってくる。

時期が早いか遅いかだけだ。

考えたくはないが、東京で大震災が発生し、何100万人もの犠牲者がでてからでは遅い。