素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

【皇紀】2679年2月9日

今日は「居昌コチャン虐殺事件」が行われた日だ。

 

居昌虐殺事件とは、朝鮮戦争中の昭和26年(1951年)2月9日から2月11日にかけ、韓国の慶尚南道居昌郡にある智異山チリさんで、韓国軍が行った民間人虐殺事件である。

韓国軍は、共産主義パルチザン(正規軍に入っていない遊撃兵)を殲滅するための堅壁清野作戦けんぺきせいやさくせん焦土作戦の一種)として、民間人719人を虐殺した。

 

f:id:newspaper-ama:20190208200043p:plain

智異山チリさん、原典:Wikipedia

 

昭和23年(1948年)8月15日、韓国(正式名「大韓民国」)が建国する。

同年9月9日、北朝鮮(正式名「朝鮮民主主義人民共和国」)が建国する。

昭和25年(1950年)6月25日、朝鮮半島の主権を巡り、韓国と北朝鮮の間で「朝鮮戦争」が勃発する。韓国側を支援したのは米国など、北朝鮮側を支援したのはソ連支那などだ。昭和28年(1953年)7月27日に休戦となったが、戦争自体は今も続いている。

米国国防総省によると、朝鮮戦争での米軍の戦死者3万3686人、戦闘以外での死者は2830人、戦闘中行方不明は8176人。戦争中の市民の犠牲は150万から300万(多くの推計では約200万)と見積もられている。

そして、朝鮮戦争では多くの虐殺が行われた。

居昌コチャン虐殺事件」もその一つだ。

 

f:id:newspaper-ama:20190209082954p:plain

韓国の慶尚南道キョンサンナムドの地図、出典:Wikipedia

 

韓国陸軍第11師団長の崔徳新チェ ドクシンは、共産主義ゲリラ討伐のため、堅壁清野作戦けんぺきせいやさくせんを実施する。

その内容は「必ず確保すべき戦略拠点は壁を築くように堅固に確保し、やむを得ず放棄する地域は人員と物資を清掃し、敵が留まることができないよう野原にする」というものである。

 

居昌コチャン虐殺事件の2日前の昭和26年(1951年)2月7日、すでに虐殺は行われていた。

韓国陸軍第11師団第9連隊第3大隊は、韓国慶尚南道キョンサンナムドの「山清郡サンチョンぐん咸陽郡ハミャンぐんの12の村々」で、住民計705名を虐殺した。

この一連の虐殺は「山清・咸陽サンチョン・ハミャン虐殺事件」と言われている。

 

昭和26年(1951年)2月9日~11日、「居昌コチャン虐殺事件」が行われた。

同じく韓国陸軍第11師団第9連隊第3大隊は、韓国慶尚南道キョンサンナムド居昌群コチャンぐんにある智異山チリさんで、住民719人を虐殺した。うち、15歳未満が385人だった。

  • 2月9日未明、居昌群コチャンぐんで民家78世帯に放火し、住民を虐殺する。
  • 10日、苽亭里、中楡里、大峴里、臥龍里の全民家を焼き払う。住民を連行し、隊列に遅れた老人は連行中に射殺、女子ども100名余を大峴里担凉渓谷で虐殺、死体は小枝をかぶせて油をかけて焼却する。
  • 11日朝、残った住民を珀珊渓谷に集め、機関銃などで射殺する。遺体は小枝をかけて焼却する。待機させていた住民12名に死亡確認をさせ、うち11名を射殺、最後に残った1名が命乞いをすると「絶対に口外するな」と言い、その場を去る。

 

f:id:newspaper-ama:20190209071621j:plain

居昌コチャン虐殺事件の犠牲者、出典:Wikipedia

 

居昌コチャン虐殺事件は、地元住民が国会に密告することにより明らかとなる。韓国政府は、調査団を現地に派遣する。

しかし、国防長官の指示により、韓国軍は事件現場を出入禁止とし、隠ぺい工作を行う。更に、韓国軍は味方の兵士に共産軍の軍服を着せ、赤旗を持たせて山中に潜伏させる。そして、調査団に対して発泡、調査の妨害をする。

もちろん、すぐにバレてしまうが。

 

韓国軍は朝鮮戦争で多くの虐殺を行っている。

ベトナム戦争でも、多くの虐殺や強姦などの戦争犯罪を行っている。

日本人は、これらの事実を知るべきである。

 

 

【広告】