素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

【皇紀】2679年2月12日

今日は「フォンニィ・フォンニャットの虐殺」が起きた日だ。

 

フォンニィ・フォンニャットの虐殺とは、ベトナム戦争中の昭和43年(1968年)2月12日、南ベトナムクアンナム省フォンニィ・フォンニャット村(当時)で、韓国軍が起こした虐殺事件である。

武装の民間人69~79人が犠牲となった。

 

韓国は昭和40年(1965年)から昭和48年(1973年)にかけ、ベトナム戦争に延べ37万人にも及ぶ兵士を派遣した。

編成は、陸軍首都師団(通称:猛虎部隊)、第9歩兵師団(通称:白馬部隊)、第2海兵師団(通称:青龍部隊)である。

そして、多くの虐殺や強姦、略奪などの戦争犯罪を犯した。

フォンニィ・フォンニャットの虐殺」も、韓国軍がベトナム戦争で犯した民間人虐殺事件の一つである。

(以下、閲覧注意)

 

f:id:newspaper-ama:20190212132608p:plain

ベトナム戦争時の韓国軍兵士、出典:反日はどこからくるの

 

韓国海兵隊第2海兵師団(青龍部隊)第1大隊は昭和43年(1968年)2月12日、フォンニィ・フォンニャット村を訪れた。そして、婦女子を集めると至近距離から銃殺、刺殺し火を付け立ち去った。

69~79人が虐殺された。

 

同日、米国海兵隊員4名と南ベトナム兵26名からなる部隊が現場に到着した。米国・南ベトナム兵は生存者へ手当、病院へ搬送した。フォンニィ・フォンニャット村は米国海兵隊と友好関係にあった。

この時、米国海兵隊の J・ボーン伍長によって事件現場の撮影が行われた。それが下にある写真である。

 

更に、第2海兵師団(青龍部隊)第1大隊は同月25日、南ベトナムクアンナム省ハミ村で、婦女子・老人135名を虐殺した。「ハミの虐殺」である。

 

f:id:newspaper-ama:20190212153928j:plain

韓国軍に焼かれた住人、出典:오마이뉴스

 

f:id:newspaper-ama:20190212153614j:plain

両胸をえぐり取られた上に銃撃を加えられて瀕死の21歳の女性。写真撮影後に病院に徹送され、「お母さん、お母さん…」と母を呼びながら妹達の前で絶命した、出典:ƯÁý : ÇÑ°Ü·¹21

 

f:id:newspaper-ama:20190212152937j:plain

池で発見された若い女性2名の遺体、出典:오마이뉴스

 

韓国軍により虐殺された民間人は少なくとも9,000人、 ベトナム側の主張では30万人である。

フォンニィ・フォンニャットの虐殺」のような虐殺が、わかっているだけで10ヶ所以上で起こった。

また、韓国軍兵士はベトナム人女性を集団で強姦することを好んだと言う。実際にベトナム人女性の遺体の多くからは、その痕跡がみてとれる。

 

ベトナム戦争に派兵した韓国人兵士と現地ベトナム人女性の間に生まれた子供は、少なくとも3,000人、3万人以上という推計もある。この子供たちを「ライダイハン」と言う。

韓国兵により強姦されたベトナム人女性の数は、この数倍にのぼるとみられる。

 

実は日本人もベトナム人と同じような虐殺を受けている。

文永の役ぶんえいのえき(文永11年・1274年)と弘安の役こうあんのえき(弘安4年・1281年)、そう『元寇げんこう』である。

元の属国であったと高麗こうらい(現在の韓国と北朝鮮)は遠征軍に加わり、対馬壱岐に攻め入った。この時、高麗人により現地の日本人が虐殺された。その時に行われた虐殺は、本当に惨いものだった。

歴史の教育では、これらの事も教えるべきではないのだろうか。

 

【広告】