素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

御即位一般参賀、参賀者14万1130人

天皇陛下の御即位をお祝いする「御即位一般参賀」が4日、皇居・宮殿で行われた。

天皇皇后両陛下及び秋篠宮皇嗣(こうし)同妃両殿下を始めとする皇族方が、宮殿「長和殿」のベランダで参加者にお応えになられた。なお、上皇上皇后両陛下や未成年者皇族はご参加にはなられなかった。

1日に御即位になられた陛下が、公式行事で国民の前にお出ましになられるのは今回が初めて。

 

参賀は午前10時から1時間ごとに計6回行われ、陛下は毎回「おことば」をお述べになられた。

宮内庁によると、参賀者数は14万1130人。平成2年11月に実施された上皇陛下の御即位に伴う一般参賀の約11万人を上回った。

 

www.youtube.com

 

御即位一般参賀での天皇陛下の「おことば」全文

 このたび、剣璽等承継(けんじとうしょうけい)の儀、および、即位後朝見の儀を終えて、今日、このように皆さんからお祝いいただくことをうれしく思い、深く感謝いたします。ここに皆さんの健康と幸せを祈るとともに、わが国が諸外国と手を携えて世界の平和を求めつつ、一層の発展を遂げることを心から願っております

 

この日、東京都心の最高気温は24.8度まで上がり、脱水症状などで体調を崩す人が相次いだ。陛下は5回目と6回目のおことばで「暑い中、来ていただいたことに感謝いたします」との一言をお加えになられ、参加者の体調をお気遣いになられた。

また、6回目となる最後の参賀の前、雷が接近しているとの予報があったため、両陛下が参加者に御配慮、お出ましの時間をお早めになられた。

 

穏やかな陛下のご表情から、新たな御代・令和が、日本にとって平和で大きな発展を遂げる時代となる予感がした。

 

【広告】