素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

安倍総理、在任期間2887日=単独1位、その理由は何?

安倍晋三総理は20日、内閣総理大臣としての通算在任期間が2887日となり、歴代単独1位となった。

安倍氏自民党総裁としての任期は令和3年9月末日まであり、それまで勤めた場合の通算在任期間は3567日となる。

 

歴代内閣総理大臣の通算在任期間

1位:安倍晋三・・2887日

2位:桂太郎・・・2886日

3位:佐藤栄作・・2798日

4位:伊藤博文・・2720日

5位:吉田茂・・・2616日

※令和元年11月20日現在、敬称略

 

f:id:newspaper-ama:20191120093124j:plain

台風で非難してきた子供たちと「黒ひげ危機一発」で遊ぶ安倍総理長野市)、出典:安倍晋三 on Twitter

 

安倍氏が初めて総理になったのは平成18年(2006年)9月26日。

自虐史教育を排除するため「教育基本法」の改正を行った。教育再生会議を立ち上げ、第166回国会には教育再生関連3法案を成立させた。

更に、防衛庁の省昇格や、憲法改正に必要な「国民投票法」を成立させた。

保守的な政策を行ったことにより、マスコミからバッシングを受けた。

平成19年(2007年)の参院選で敗北。持病の悪化もあり、平成19年(2006年)9月26日、ちょうど1年後に総辞職した。

 

その後、福田内閣麻生内閣と続き、平成21年(2009年)には民主党政権となる。

 

平成24年、自民党の総裁選で勝利すると、同年の衆院選で圧勝し、自民党に政権を奪還。平成24年(2012年)12月26日、再び、内閣総理大臣となる。

再任直後、大胆な金融緩和を軸とする経済政策「アベノミクス」を発動。民主党政権時代7000円台だった日経平均株価は2万3000円を超え、1ドル=70円台だった為替も100円台後半へと是正される。

4%台だった完全失業率は2%台半ばにまで低下した。

更に、平和安全法制の制定や特定秘密保護法マイナンバーなど犯罪者や反日勢力が嫌がる法律を成立させた。

一方、消費増税や外国人観光客の増加など、保守派が批判するような政策も行った。

 

 

安倍内閣がこれだけの長期政権になったのには、様々な理由があるだろう。

筆者の Twitter に頂いたコメントの中から、「いいね」の多かったものを紹介する。

 

野間口貴宏 様

野党(旧民主党等)の無能さは20年以上前からだが国民(有権者)が様々な形で情報を取得できるようになったことが一番だと思う。
今のような多様なメディア媒体だったら第一次安倍内閣麻生内閣も任期満了まで政権運営は可能だったと思うし、中川昭一氏も存命だったと思う。

 

こう 様

野党が有能な事なんて無いですよね☺️ どの内閣の時でも、常に安定して無能無策だもんね。
安倍政権が長く続いているのは、間違って民主党に国政を委ねてしまった失敗から有権者が学んだんだと思います。旨そうなエサに簡単に釣られずに、安定、安全、安心を選んでいるのかなと思います。

 

大神 様

野党の責任。

消去法で選ぶと安倍政権しか選択肢が残らない。

 

fumio morita 様

日本には二大政党制は無理という事がハッキリしています。
受け皿に共産党と共闘なんてどうかしていると思います。

 

ユアナ♂ 様

思った所に投票した結果8割弱w
保守派ですが決して安倍政権を100%支持しているわけではありません。

 

CYBERocket 様

前政権総理がこれだもの
本当に悪夢だったのが分かるw

 

安倍政権に関しては、保守でも評価が分かれる。ただ、安倍氏が強運を持った人物であるのは間違いない。

こんな事を言うと変に思われるかもしれないが、安倍氏八百万の神々が選んだ人物なのかもしれない。良いところも、悪いところも、全て含めて...

 

【広告】