素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

政府、湖北省滞在者の入国を拒否、前例ない対応

政府は2月1日午前0時から、入国の申請日前14日以内に湖北省における滞在歴がある外国人、及び、湖北省発行の支那旅券を所持する外国人について、入国を拒否することとした。

期間は「当面の間」とし、具体的な期日は未定。

国民が新型コロナウイルスに感染するのを防ぐための措置。感染が確認できない場合でも入国拒否するのは、前例がない対応だという。

情報元:令和2年1月31日 新型コロナウイルス感染症対策本部(第3回) | 令和2年 | 総理の一日 | ニュース | 首相官邸ホームページ

 

f:id:newspaper-ama:20200201145026p:plain


湖北省の位置、原典:Wikipedia

 

湖北省は、支那中部地方に位置する省。揚子江中流域に位置している。

省都武漢市。

人口は約5.900万人。面積は約185,900km²(日本の約半分)。GDPは約36,500億元(日本の10%強)。

 

新型コロナウイルス(2019-nCoV)は、武漢華南海鮮卸売市場(湖北省武漢市)が起源とみられる。このため、感染者の多くが武漢と関係のある人で占められている。

支那国家衛生健康委員会によると、令和2年2月1日午前0時時点で、新型ウイルスによる肺炎発症者は1万1791人。うち死者は259人。発症者は今後、更に増えるとみられる。

情報元:截至1月31日24时新型冠状病毒感染的肺炎疫情最新情况

 

www.youtube.com

 

新型コロナウイルスに関して、ネットでは大きな騒ぎとなっている。

しかし、日本で普通に生活していれば必要以上に恐れることはない。それより、インフルエンザの方が遥かにリスクが高い。

 

政府の対抗はまだ不十分である。

武漢市からすでに、多くの人民が支那各地に移動してしまっている。武漢市長は「500万人が武漢を離れた」と発言している。

支那への渡航にはリスクがある。できれば、支那への渡航は禁止にすべきである。

野党には政府に対して、「桜を見る会」より、「新型コロナウイルス」の対応の甘さを指摘してもらいたいものである。その方が国民のためになる。

 

【広告】