素人が新聞記事書いてみた

新聞記事を書いているつもりでブログを書いています。

【広告】

英国、移民を点数評価=収入等で、EU出身優先は廃止、令和3年より

英国内務省は19日、欧州連合EU)離脱に伴う新たな移民制度の概要を発表した。

 

移民は点数評価となる。

技能や英語力、収入などで評価し、一定の点数を超えた移民にだけ査証(ビザ)を発給する。

EU出身の労働者が英国に自由に入国できる現在の仕組みは終了。EU出身とEU外出身の労働者は同じ扱いとなる。

詳細はまだ明らかにされていないが、留学生も点数評価となる。

新移民制度は、EUからの離脱の移行期間終了した令和3年1月1日から導入する。

 

f:id:newspaper-ama:20200221082125j:plain

英国のプリティ・パテル内務大臣原典:UK Parliament

 

新移民制度について、プリティ・パテル内務大臣「最も聡明で最良な人がイギリスに来ることができるようになる」と説明している。非熟練労働者や季節労働者については原則的に認めない方針。

同大臣も所属する与党・保守党は、移民の流入数を減らすため「点数制」の移民制度導入を公約に上げていた。

英国に在住済みの移民には新制度の影響はない。

 

最大野党・労働党は、「現在、英国に住んで働いている移民へのメッセージを考えたようにはみえない」指摘。

野党・自由民主党のクリスティーン・ジャーディーン内務報道官は、「この提案は外国人嫌悪に基づいたものだ」と批判した。

地域政党スコットランド国民党スタージョン党首も「地域の経済を破壊する」批判した。

 

英国内務省によると、労働者が新制度でビザを得るには合計で70点以上が必要になる。項目については以下のとおり。

  • 英企業からの正式な求人=20点
  • 仕事に適切な能力=20点
  • 必要な英語が話せる=10点
  • 年収23,040~25,599ポンド(約330~370万円)=10点
  • 年収2万5600ポンド(約370万円)以上=20点
  • 人手不足の業種=20点
  • 仕事に関係する博士号保有=10点
  • 仕事に関係する科学・技術・工学・数学分野の博士号保有=20点

情報元:The UK's points-based immigration system: policy statement - GOV.UK

 

英国は移民受け入れを制限する選択をした。日本とは対照的だ。

未来のことはわからないが、長期的に見れば「英国は正しい選択をした」と筆者は思う。

 

【広告】