素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

Twitter、『#検察庁法改正案に抗議します』を大量削除

Twitterツイッター)は10日、『#検察庁法改正案に抗議します』と書かれたツイートを大量に削除した。スパム認定した。

 

ツイッターには「トレンド」という機能がある。

ツイッター上で話題となっているキーワードや #(ハッシュタグ)をランキング形式で表示する。ランキングは1日のうち頻繁に入れ替わる。

 

f:id:newspaper-ama:20200512085313p:plain

原典:日本のトレンド【2020年5月10日16時】 | Twittrend(ついっトレンド) - 今、話題になっている各地域のTwitterトレンド

f:id:newspaper-ama:20200512085316p:plain

原典:日本のトレンド【2020年5月10日17時】 | Twittrend(ついっトレンド) - 今、話題になっている各地域のTwitterトレンド

 

ツイッターのトレンドをランキング形式でまとめている、Twittrend(ついっトレンド)によると。

令和2年5月10日16時現在、『#検察庁法改正案に抗議します』は「日本のトレンド」2位で、380万件を超えるツイートがあった。

しかし、1時間後の17時には、トレンドから消えていた。代わりに、『#検察庁法改正案に抗議します』がトレンド入りしていたが、これも数時間後にはトレンドから姿を消した。

 

www.asahi.com

 

ツイッターでは9日以降、俳優や歌手など多くの芸能人が『#検察庁法改正案に抗議します』というツイートを行っていた。

これにマスコミが即座に反応、報道を行った。マスコミのほどんどは、『#検察庁法改正案に抗議します』が大量に削除された事を報道していない。

特に朝日新聞はこれを根拠に、検察法改正を強く非難。12日の朝刊一面では、『検察庁法改正案 ネットで批判急拡大』と白抜き見出しで報道した。

 

f:id:newspaper-ama:20200512090507p:plain

f:id:newspaper-ama:20200513061005j:plain

『#検察庁法改正案に抗議します』と書かれたツイート

 

経済評論家の上念司氏によると、『#検察庁法改正案に抗議します』のトレンドのスタートは作られたもので、よく使われる手法だという。

ツイッターを利用する人が少ない時間帯に大量のツイートを行う。その際、リツーイトはダメで、文字を1文字以上変える。

数100人で行うとトレンド入りは可能だという。

 

www.youtube.com

 

今回、『#検察庁法改正案に抗議します』がトレンド入りすると、多くの芸能人が同調しツイートを行った。そして、マスコミが待ち構えていたように報道を始めた。

出来過ぎている。

考え過ぎだろうか?