素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

【広告】

米国、"TikTok"と"WeChat"の支那企業との取引禁止、来月後半より

トランプ米大統領は6日、動画アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営する支那の企業「北京字節跳動科技(バイトダンス)」との取引を禁止する大統領令に署名した。

更に、メッセージアプリ「WeChat(ウィーチャット)」を運営する支那の企業「騰訊控股(テンセント)」との取引を禁止する大統領令にも署名した。

米国内では、両支那企業との取引は45日後の9月後半から禁止となる。

 

f:id:newspaper-ama:20200808104458j:plain

スマホの「TikTok」と「WeChat」のアイコン

 

大統領では、TikTok(ティックトック)と WeChat(ウィーチャット)について、「米国の安全保障、外交政策、経済を脅かし続けている」と指摘。

両アプリを使用している米国人や米国企業などの情報が、支那共産党に渡る可能性があるという。

 

情報元:Executive Order on Addressing the Threat Posed by TikTok | The White House

情報元:Executive Order on Addressing the Threat Posed by WeChat | The White House

 

トランプ米大統領は今月3日、北京字節跳動科技(バイトダンス)に対し、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」に関連する米国内の事業を、9月15日までに売却するよう求めていた。

大統領令で期限を設けることにより、米国側に優位な条件で早期決着するよう促す狙いとみられる。買収には、米国のマイクロソフト社が名乗りを挙げている。

 

TikTok を運営する北京字節跳動科技は、「TikTok により集めた情報を、支那共産党に渡していない」と言っている。

しかし、支那には国家情報法がある。もし支那共産党が渡せと迫れば、北京字節跳動科技は拒否することができない。

WeChat(ウィーチャット)に関しては、支那政府が受信したメッセージや画像を監視、検閲している。

支那企業が運営するスマホなどのアプリについては、この2つ以上に危険と思われているものもある。

 

日本の自治体のなかには、TikTok を運営している企業と連携協定を結んでいるところもある。

情報元:神奈川県がTikTok動画78本を非公開に 県民から不安訴えるメール - ライブドアニュース

考え直した方がいいのでは?

【広告】