素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

【広告】

大村知事リコールに向け署名開始、高須院長らが呼びかけ

お辞め下さい大村秀章愛知県知事 愛知100万人リコールの会」は25日、大村秀章愛知県知事の解職請求(リコール)に向け、署名活動を開始した。

同会の会長である美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長や、河村たかし名古屋市長らが署名を呼びかけた。

10月24日までに愛知県の有権者約86万5,000人の署名が集まれば、住民投票が実施され、過半数の賛成で失職となる。

 

f:id:newspaper-ama:20200826104129j:plain

大村知事リコール署名活動について報道陣に説明する高須克弥氏、出典:お辞め下さい大村秀章愛知県知事 愛知100万人リコールの会【公式】 on Twitter

 

高須氏は25日、愛知県選挙管理委員会を訪れ、リコールに向けた署名活動をするための書類を受け取った。

その後、報道陣の質問に答えた。

街頭署名の際に使ったボールペンは一人一人に持ち帰ってもらうなど、感染症には細心の注意を払い活動するという。

 

午後6時すぎ、高須氏らは名古屋市内で署名活動を開始した。

愛知県庁前での第一声には、河村たかし名古屋市長も駆け付けた。

 

署名は街頭や高須氏のクリニックのほか、受任者の協力も得て集めるていく方針。

受任者には「お辞め下さい大村秀章愛知県知事 愛知100万人リコールの会」のサイトで登録するとなれる。8月以降、10名ほど記入できる署名用紙を送るという。

 

aichi-recall.site

 

「お辞め下さい大村秀章愛知県知事 愛知100万人リコールの会」は、大村知事が昨年開かれた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」を許可したことなどを問題視している。

「表現の不自由展・その後」では、昭和天皇の御真影に火をつけて足で踏みつけたり、英霊を辱めるような作品が展示されていた。

「あいちトリエンナーレ2019」には、文化庁と愛知県から補助金が投入されている。

名古屋市は約3380万円支払いを拒否し、あいちトリエンナーレ実行委員会から提訴されている。

 

昭和天皇に無礼を働くことは、日本人全員をバカにすることである。

それ以前に、故人の写真(御真影)を焼くなど、常識的に考えてやっていい訳がない。

そんな展示会に補助金を投入するのは論外だ...と筆者は思う。

 

【広告】