素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

【広告】

【皇紀】2680年9月5日

今日はソビエト社会主義共和国連邦(通称「ソ連」)が北方領土を占領した日だ。

大東亜戦争第二次世界大戦終結後に起きた出来事である。

 

北方領土とは、北海道の北東にある4つの島および群島を指す。「北方地域」とも呼ぶ。

  1. 歯舞群島(はぼまいぐんとう)
  2. 色丹島(しこたんとう)
  3. 国後島(くなしりとう)
  4. 択捉島(えとろふとう)

住所は北海道に属する。面積は約5,036 km2で、千葉県(5,081.91 km2)とほぼ同じ。

 

f:id:newspaper-ama:20200905064224g:plain

北方領土周辺の地図、出典:外務省

 

大東亜戦争末期の昭和20(1945)年8月、ソ連は「日ソ中立条約」を破り、日本に宣戦布告した。

日本がポツダム宣言を受諾しても、いや、受諾後にソ連は日本侵略を本格的に開始した。

 

ソ連が日本に宣戦布告してから、北方領土を占領するまでの経過

 

ソ連がやったことは火事場泥棒である。

更に言えば、ソ連兵は多くの日本人女性を強姦した。敦化事件(とんかじけん)のような悲劇も起きた。

ソ連は崩壊しロシア連邦(通称「ロシア」)となったが、彼らの本質は変わっていない。

 

日本の周辺はこんな国ばかりだ。

泥棒や犯罪者が多ければ、自らの安全を守るため、玄関には鍵をかける必要がある。

今の日本は、鍵をしてない状態(憲法9条)である。

このままで大丈夫なのか?

 

【広告】