素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

JR東日本、17線区で「終電」繰り上げ、令和3年春より

東日本旅客鉄道JR東日本)は22日、令和3年春に実施予定の「時刻表」改正について概要を発表した。

終電の繰り上げを17線区、初電の繰り下げを4線区JR東日本は「5線区」と発表しているが、実際には4線区)で実施する。

終電の繰り上げに伴う「3密」対策として、一部の線区では終電前に列車の増発を行う。金曜日などには、必要に応じ、臨時列車を運行するとした。

 

昭和62年(1987年)の国鉄分割民営化に伴い、JR東日本などのJRグループは設立した。

JR東日本が、これほど大規模な時刻表改正をするのは初めて。

 

f:id:newspaper-ama:20201022073821j:plain

東日本旅客鉄道が運営する「山手線」車両、出典:Wikipedia

 

終電の繰り上げが実施される17線区。

  1. 山手線
  2. 京浜東北根岸線
  3. 東海道線
  4. 横須賀線
  5. 南武線
  6. 横浜線
  7. 中央線
  8. 青梅線
  9. 武蔵野線
  10. 総武線
  11. 京葉線
  12. 京浜東北線
  13. 高崎線
  14. 宇都宮線
  15. 埼京・川越線
  16. 武蔵野線
  17. 常磐線

山手線では最大20分程度、京浜東北根岸線線では最大33分程度、高崎線では最大で37分程度、それぞれ繰り上がる。高崎線が最も影響を受ける。

なお、駅によっては「ほぼ現行どおり」で、繰り上げによる影響が皆無のところもある。山手線(内回り)の東京駅や、東海道線横浜駅高崎線の大宮駅など。

 

初電の繰り下げが実施される4線区。

  1. 京浜東北根岸線
  2. 中央線
  3. 総武線
  4. 常磐線

初電の繰り下げによる影響は、最大で17分程度。「ほぼ現行どおり」の駅も多い。

 

なお、総武本線成田線外房線内房線、相模線、鶴見線八高線五日市線などでは、終電の繰り上げは実施しない。

 

JR東日本によると、まだ未定の部分もあり、多少の変更が生じる可能性もあるいう。

時刻表改正の具体的な実施日や詳細時刻については、12月に発表するとしている。

 

情報元:ダイヤ改正における終電時刻繰り上げ等の概要について | JR東日本

 

JR東日本の時刻表改正は、「新型コロナ感染症が収束した後も、鉄道需要が元に戻ることはない」との認識によるものである。

改正後は、大半の区間で保守点検に4時間以上確保できるようになる。これはコスト削減だけでなく、時間的余裕ができるため安全向上にも寄与するだろう。

 

JR東日本が終電を繰り上げることにより、他のJRグループや私鉄でも、終電繰り上げが行われる可能性がある。

電車を利用する方は、念のため確認しておいた方がいいだろう。