素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

【皇紀】2680年11月1日

11月1日は自衛隊記念日だ。

 

自衛隊が創立されたのは、昭和29年(1954年)7月1日である。

しかし、この時期は台風などの自然災害により自衛隊の出動増が予想されるため、11月1日になった。

 

自衛隊記念日に合わせ、毎年、閲覧式が実施されている。

原則、陸上自衛隊による「中央観閲式」、海上自衛隊による「自衛隊観艦式」 、航空自衛隊による「航空観閲式」の順で持ち回り。

11月1日に実施されることは少なく、多少、日にちは前後する。令和2年度は11月28日に航空観閲式が実施される。

 

f:id:newspaper-ama:20201101084131j:plain

航空観閲式で飛行するブルーインパルス平成26年10月26日)、航空自衛隊提供

 

自衛隊は世界で最も働く軍隊である。まぁ、日本の法律上は軍隊ではないが。

 

設立してから66年間に、対領空侵犯措置は3万回弱、災害派遣のために出動した回数は4万回を超えている。

不発弾処理(機雷処理を含む)のための出動回数は11万回以上で、既に5500トンほどの不発弾を処理している。

 

平成4年より行って国際連合平和維持活動(PKO)では、既に6万人を超える隊員が、40を超える国々で、国際社会の平和と安定のため汗を流した。

平成20年より行っているソマリア沖海賊の対策部隊派遣では、4000隻を超える船を護衛している。

 

自衛隊はこれら以外にも、様々な活動を行っている。

しかし、それらが報道されることは少ない。

 

f:id:newspaper-ama:20200715190305j:plain

人命救助活動をしている自衛隊(令和2年7月4日、熊本県津奈木町)、原典:防衛省・統合幕僚監部

 

国民が普通に生活できるのは、自衛隊のおかげである。

しかし、「自衛隊はいらない」とか「自衛隊の予算は、人を殺すための予算」など言っている不埒者がいる。

 

www.youtube.com

 

当記事を書く前、筆者は近所の神社へ行き、自衛隊員の安全を祈願した。

自衛隊は日本の誇りである。