素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

森氏「女性差別」報道、マスコミの揚げ足取りだ

東京オリンピックパラリンピック大会組織委員会森喜朗会長が「女性差別(蔑視)発言をした」として、マスコミが騒いでいる。

森氏は記者会見を開き謝罪し、発言を撤回した。会長職の辞任は否定した。

 

全国紙では産経新聞を除く読売新聞・朝日新聞毎日新聞日本経済新聞が、令和3年2月5日の朝刊一面で、この話題を取り上げた。

朝日新聞毎日新聞は社説で、森氏を厳しく批判している。

森氏はどんな発言をしたのだろうか?

 

f:id:newspaper-ama:20210205073416p:plain

東京オリンピックパラリンピック大会組織委員会森喜朗会長

 

令和3年2月3日、日本オリンピック委員会JOC)の臨時評議員会が行われた。

マスコミによると、ここで森氏が女性差別(蔑視)発言をしたという。森氏の発言全文は以下のとおり。

 

 これはテレビがあるからやりにくいんだが、女性理事を選ぶというのは、要は陸連、文科省がうるさく言うんですよね。だけど、女性がたくさん入っている理事会は、理事会の会議は時間がかかります。これもうちの範囲で言いますが、ラグビー協会、今までの倍時間がかかる。女性がなんと10人くらいいるのか、いま?5人か?10人いるイメージだね。5人います。
 女性っていうのはやっぱり優れたあれがありまして競争意識が強い。誰か1人が手を挙げて言われると、自分も言わなきゃいけないと思うんでしょうね。みんな発言されるんです。前の発言されたことについて、関連しているんではないんですね。思いのままにいかれる、どんどんと。で結局、女性っていうのは、あんまり言うと、また新聞に漏れるとこれまた悪口言ったとなりますけど、女性を、必ずしも、数で増やしていく場合は発言の時間をある程度、規制をしておかないとなかなか終わらないで困ると言っておられました。誰が言ったか言いませんけど。まあそんなこともあります。
 私どもの組織委員会にも女性は何人いました?7人くらいかな。(7人)くらいおりますが、みんなわきまえておられて、みんな競技団体からのご出身であり、また国際的に大きな場所を踏んでおられる方々ばかりです。ですから、お話もシュッとした、当を得た、的を射た、そういうご発言をされて非常に我々役立っておりますが、欠員があるとすぐ女性を選ぼうということで、そういうわけであります。

 

左派マスコミは「女性がたくさん入っている理事会は、理事会の会議は時間がかかります」という部分を切り取り、女性差別(蔑視)だと批判している。

森氏に女性差別の意図があったのだろうか?

 

筆者には、森氏が女性差別をしているとは思えない。そもそも、この部分は第三者の発言の引用である。

森氏は「(女性は)お話もシュッとした、当を得た、的を射た、そういうご発言をされて非常に我々役立っております」と述べている。こちらは森氏の考え。女性を差別している男性なら、このような発言はしない。

 

森氏の発言は不用意ではある。謝罪会見も良くなかった。

しかし、会長職の辞任するほどのことだろうか。左派マスコミの報道を見ていると、森氏が自殺するまで叩くような勢いである。

 

www.youtube.com

 

ウイグルでは、現在も人権弾圧が行われている。

連合国(国連)人種差別撤廃委員によると、支那政府はウイグル人ら100万人を新疆ウイグル自治区で拘束しているという。

世界ウイグル会議によると、89万人を超えるウイグル人が強制収容されたという。

ウイグル人女性の多くが、酷い人権侵害を受けている。漢人男性と無理やり結婚させられたウイグル人女性もいるという。

本気で女性差別を無くしたいなら、マスコミはこのような事実を積極的に報道すべきだ。

 

左派マスコミによる、森氏が女性差別(蔑視)発言をしたという批判報道。

筆者は「マスコミの揚げ足取り」に思える。