素人が新聞記事書いてみた

新聞記事のつもりでブログを書いています。

オムロンの血圧計、世界累計販売3億台突破

オムロンヘルスケアは15日、血圧計の世界累計販売台数が3億台を突破したと発表した。

 

オムロンヘルスケアは、京都府向日市に本社を置くオムロンの完全子会社。

健康機器の開発・販売などを行っている。主力商品は血圧計と体重体組成計。

令和3年(2021年)3月末時点の従業員数は3,618人。

令和3年3月期の連結売上高は746億円、連結営業利益は94億円、純利益は93億。

 

 

f:id:newspaper-ama:20210916083153p:plain

オムロンヘルスケアの上腕式血圧計「HEM-762」

 

オムロンヘルスケアは昭和48年(1973年)、血圧計の1号機を発売した。

平成21年(2009年)に累計販売台数1億台、平成28(2016年)に2億台を突破。そして今回、3億台を突破した。

同社の血圧計は現在、世界110カ国以上で使われている。血圧計の市場で、世界シェアの約5割を占める。

 

オムロンヘルスケアは近年、従来の上腕式血圧計だけでなく、腕時計型のウェアラブル血圧計や心電計付き上腕式血圧計も販売を始めた。

今後は、遠隔診療サービスのグローバル展開、脳・心血管疾患の発症を未然に防ぐAI(人工知能)開発などに挑戦したいという。

 

情報元:血圧計の世界累計販売台数が3億台を突破 | ニュースリリース|企業情報|オムロン ヘルスケア

 

3億台もの血圧計を販売するのは、使用者からの信頼がないと不可能である。

筆者は凄い実績だと思う。

日本経済を強くするためには、オムロンヘルスケアのような企業は必要不可欠である。